2009/04/17

Morrison Hotel Gallery at Banana Republic


4月23日から5月末まで、六本木のバナナ・リパブリックでMorrison Hotel Gallery作品展示(&即売)を行なうらしい。

Doorsの「Morrison Hotel」、ジャケットを撮影したHenry Diltz、そしてHard Rock Cafeの由来については過去にこことかここに書いたことがあるので割愛。

しかし、ヘンリー・ディルツにしろ、マイク・クーパー、ミック・ロック、ボブ・グールエン、リン・ゴールドスミスといった面々の写真はもうあちこちで目にしてきたが、それらの作品が一同に揃えばそりゃ壮観だろうと思う。

MFQのメンバーでもあったヘンリー・ディルツの作品は60年代70年代の(表面上は)古き良きカリフォルニアとそこに集う(まだ)楽天的だったミュージシャンを扱ったものが多いが、他の写真家も含めると60年代以降の、世界中のトンがった表現者達を捉えたものになるワケで、いったいどんな展示になるか楽しみでもあり少々不安でもある。

ところで、六本木バナリパから徒歩5分の場所にはハードロックカフェ東京があるのだけど、コラボ企画とかやらないのかな!?