2009/04/24

OF Vs. Things : Conclusion

ということで、「GTDやるにはOmniFocusとThingsのどっちが良い?」に対する回答。
(あくまでMac+iPhoneユーザ前提で)

GTDとかToDo管理とか大袈裟な話じゃなくて、軽くToDoリストをチェックできれば良い場合

  • RTM(Remember The Milk)+Googleカレンダー
おそらくこれで十分かと。


MacとiPhoneを連動させて仕事にも使えるToDo管理をしたい場合。金科玉条GTDには拘らない。
  • Things
  • あるいは好みでOmniFocus
たぶん多くの場合はThingsで間に合うかと思います。
ただThingsで管理しきれないほどに膨れ上がった場合はOmniFocusの導入を検討した方が良いですね。
なので、もはや価格的にも大差ないですから最初からOFでというのもアリだと思います。


GTDで仕事の管理をしたい場合。他の人のノウハウも参考にしたいのでGTD準拠したい。
  • OmniFocus
GTDのワークフローを既に実践している、あるいはこれから実践すると決めている場合はOF以外に(今のところ)選択肢はなさそうですね。
既に日々膨大なToDoを管理しているような場合、OFを特にGTDを意識せず使うのもアリでしょう。それができるだけの自由度もありますし。

あまりに常識的な結論で申し訳ないです。


さて、次回以降ではOmniFocusの具体的かつ詳細な使い方を予定しています。