2009/05/27

Porsche's Cash Crisis

Bloombergのニュースで流れていた。

ポルシェのキャッシュが6月にもショートするかもという話。

本来、ポルシェ家とピエヒ家がポルシェを保有し、ポルシェはVWを子会社としてその配当をベースに健全経営をという構図は歴史的経緯なども考えればもっともな話で、ポルシェオーナーとしても歓迎すべきものだったが、まずポルシェによるVW買収が頓挫したところから話がおかしくなった。

次ぎにポルシェ(=ポルシェ家とピエヒ家)とVWの合併が検討され、これは今も交渉が続いているハズだが、その間にポルシェの経営状況が一気に悪化したらしい。
VWからポルシェに対して1000億円近い融資が行なわれたのがつい昨日だったが、それでも足りずに6月にも資金ショートするかもというのが今日のニュース。

なんとか独立したメーカーとしての立場を維持して欲しいと思うが、ポルシェの先行きはしばらく目が離せないようだ。