2009/11/22

Google Wave Add-on for Firefox


Google Wave もみんないろいろ試行していると思うが、一時期の盛り上がりに比べると比較的落ち着いて来たようにも見える。

実際、新しく登場する公開Waveの数も以前ほどではないような気がする。
もっともこれは、ユーザがこっそりと新しいアイディアを試しているのも理由に上げられるかもしれないが(笑

そんな状況なので、参加しているWaveの更新アクティビティも一時に比べ下がっている。
でも、Waveが更新されたかどうか毎回 wave.google.com を開くのも面倒、常時Waveを開いているのもCPUと帯域の無駄遣いな気がする(なにせCommetなので)。

ということで、ボクが使っている「Google Wave Add-on for Firefox」を紹介したい。
これはその名からも判るとおり、受信Box内の未読Wave数(新着Wave+参加しているWaveの更新)をステイタスバーに表示するFirefoxのアドオンである(画像参照)。

リリース時点では、”初のGoogle Wave用アドオン”だったが、現時点の最新バージョンは0.3。
また作者は他にも有名なGoogle Voice用アドオンも開発している有名な開発者で、あまり変なアドオンでない(と思われる)ので安心して使用出来るのも吉。

インストール方法は普通のアドオンと同じ。

インストール後にFirefoxを再起動し、設定画面を出したのが左図。

GWaveに使うGoogleアカウントの情報と、受信箱を何秒毎にチェックするか(デフォルトは300秒=5分)、タイムアウトを何秒に設定するか(デフォルトは30秒)を入力すればすぐ使えるようになる。

チェックするインターバルとタイムアウトはデフォルトで問題ないと思うが適宜変更されたい。

ただ、ここまで書いておいてなんだが、実は未読数がリアルタイムに反映されていないようでもある。
GWave側の問題ないのか、APIの問題か、あるいはこのアドオンの問題かは不明。
あまり頼り切らず、未読が増加傾向にあるな...というレベルの使い方をお勧めしたい。