2009/12/18

FM東京のiPhoneアプリはローカル局問題の突破口となるのかな?!


21日にTOKYO FMのiPhoneアプリがリリースされるそうです。

いろいろ細かい機能はともかく、
・24時間サイマル放送
・GPSで現在位置を把握しTOKYO FMの聴取可能地域のみ配信
がポイントかと。

いやぁ、既存メディアのコンテンツ配信問題を考えると、実証実験とはいえよくここまでこぎ着けましたね。

とりあえず21日になったら早速ダウンロードして、配信可能地域をチェックしたいと思います。プレスリリースによると「TOKYO FM聴取可能地域に限定した配信」ということなので、これが何を意味するのか。厳密に解釈すれば東京都内なんだけど、東京タワーからの電波が届く範囲という意味ならほぼ首都圏だし、系列局での聴取も含めれば他の地域も含まれるし、衛星放送で聴ける範囲を含めれば日本国内という意味だし(笑

しかしなぁ、地デジ時代のネット配信問題はどうなるんでしょうかねぇ。
キー局とはいえ系列ネットワークが少ないテレ東なんかは軋轢も少ないだろうけど、それ以外のキー局は全国の系列ローカル局への補償問題とかあって、よほどドラスティックな解決策がない限り難しいだろうしなぁ。
地デジというと、DRMに関する問題とか周波数問題が取りざたされるけど、このローカル局問題も根が深いよね。
新政権の総務大臣もあまり理解があるようではないし、そもそも総務省自体も解決策が見いだせてないようだし。

いずれにせよ、こうした実績の積み重ねが、蟻の一穴じゃないけど将来への突破口になるのではないかと期待しています。