2010/04/21

Spanning Sync 3.1 released.


先週金曜日の夜から引越し作業であっちこっちを慣れぬ軽トラ含めて運転して冷蔵庫やら洗濯機やベッドなどをほとんど一人で担ぎ上げという週末を送った身体に急な寒暖の差が直撃して風邪をひいてしまい今週は今日の朝まで熱と喉の痛みと倦怠感でベッドが起き上がれず。やっとマシンを立ち上げてみれば、未読メールと未読RSSの山。TwitterもBrightkiteもFacebookもタイムラインを追う気力もなく、世の中で何が起こっているのかさっぱり浦島太郎状態。

でもSpanning Sync 3.1のアップデートは見つけました(笑

リリースノートは以下の通り。

  1. Now syncs contact URLs
  2. Contacts with a company name and no first/middle/last name synced from Google now show up as business contacts in Address Book
  3. Displays a warning when Apple Sync Services doesn't respond after 10 minutes instead of canceling the sync
  4. Addresses a change in Mac OS X which could cause syncs to stop happening after loss of Internet
連絡先に含まれるURLが同期可能になったのと、会社名だけで姓名欄が空白な連絡先も同期されるようになったのが大きな改善かと。
あとはApple Sycn Serviceが10分以上レスポンスを返さない場合に警告を表示することと、Mac OS Xでネット接続が切れた際の仕様変更に対応。
それにしても正常動作しているにも関わらず10分もダンマリする場合があるのかApple Sync Serviceは。