2010/12/31

Best of 2010

恒例の今年のベスト2010
昨年の「Best of 2009」はこちら。


ベスト・ライブ:バッド・カンパニー。次点はAC/DC

ワースト・ライブ:今年は3本しかライブに行ってないので該当なし

ベスト・パフォーマンス:Antony & THE OHNOS

ベスト・アルバム:Neil Young / Le Noise

ベスト・リイシュー:Bruce Springsteen / Darkness On The Edge Of Town
次点はExile On Main Street

ベスト・コンピレーション:Bruce Springsteen / The Promie

ベスト・カムバック:ギル・スコット=ヘロン

ベスト・映画:インビクタス。次点はハート・ロッカー

ベスト・リバイバル映画:特攻野郎A-チーム(リメイクだけど)

ワースト・映画:該当なし。次点はアバター

ベスト・TV:W杯南ア大会、日本対デンマーク戦の中継

ベスト・リバイバル:ジェームス・ブラウン

ベスト・BUY:iPhone 4

ベスト・サイト:Facebook

ベスト・コンピュータ:iPad

コンピュータ・オブ・ナイトメア:実家のウインドーズマシン(3年連続!)

ベスト・ソフトウェア:RockMelt

ベスト・イベント:はやぶさ

ワースト・イベント:酷暑

ベスト・ツアー:伊豆波乗り一週間

ベスト・ドレッサー:内田裕也

ベスト・アスリート:安藤美姫

RIP:デニス・ホッパー、キャプテン・ビーフハート、アレックス・チルトン、アンディ・ハンメル、アリ・アップ、テューリ・カプファーバーグ、ミック・グリーン、ボビー・チャールズ、リッチー・ヘイワード、ベン・キース、スティーブ・ジョーダン、ラーシャ、テディ・ペンだーグラス、キャットフィッシュ・コリンズ、ゲイリー・シャイダー、ウィリー・ミッチェル、シュガー・マイノット、ロニー・ジェイムス・ディオ、ケイト・マクガリグル、ピーター・クリストファーソン、マルコム・マクラーレン、谷啓
大野一雄、J.D.サリンジャー、浅倉久志、J.P.ホーガン、ディック・フランシス、ロバート・B・パーカー、エリック・ロメール、マーティン・ガードナー、アレキサンダー・マックィーン、ラッシャー木村


今年も行けたライブは少なかったけど、35年ぶり来日でようやくにして観ることが出来た生ポール・ロジャースなバッド・カンパニーがやはりベスト!
まさかのFreeも聴けたし、サイモン・カークにも逢えたし。ストラングラーズの後楽園ホール、Phishのレインボウ・コンサート、Patti SmithのBlitzといったこれまで体験した伝説的ライブ以上の圧倒的ライブでした。
アルバムは今年ちょっと不作かなぁと。その中では常におかしなアルバムを出し続けるニール・ヤングが個人的にはベスト。
リイシューは文句なくスプリングスティーン。コンピも合わせて。

映画はインビクタス。映画的には普通かもしれないけど、南アW杯に合わせたタイミング、尊敬するネルソン・マンデラ、そしてマット・デイモンの熱演などグッとくるものが多かった。
ワースト映画は該当なし。コストパフォーマンス的にアバターのダメ加減は特筆すべきかと思うけど、まぁ売れたのでワーストとは言えないかも。

ベスト・アスリートは安藤美姫。エロさで他を圧倒w

今年は個人的にいろいろあって、後半は実家のある長野で過ごしております。
なのでライブ、映画、各種イベントに行ける機会が極端に減ってます。
年明け以降は、なんと就職するかもしれませんw