カンナビア・ビール

六本木のTahiti Ramaで発見。

オーガニックなヘンプ(和名:大麻、学名:カンナビス)を材料にしたビールでドイツ原産。1996年というからもう10年も前からドイツでは製造されていたらしく、日本にも数年前から輸入開始。
レゲをはじめ、そっち系の人たちには人気があると思われるけど、恥ずかしながらボクは今夜初めてその存在を知りました。

当然、こんなものを見つけてしまった以上飲まない訳にはいかないでしょう。
お味の方はややライトな、日本で最近流行のライトビール系。ボクはビールはやっぱりドロっとしてなくちゃという方だけど、まぁ本気のビールではないので全然オーケー。

香りはビールではないです。みんな懐かしいあの香り(笑
味もほんのりした甘さがあり、これも懐かしいあの甘さ。
ただし、THC含有量は0.2%以下のはずなので、相当敏感な人であっても絶対ハイにはなれません。あ、酔っぱらってハイになるかもしれないけど。

今年の夏はこれで決まりだ!
このエントリーをはてなブックマークに追加