Sennheiser MX90VC


最近主に使っているiPod用イヤフォン。
ゼンハイザーのMX90VC

Twist for Fit という耳たぶに密着する特殊な形状、ケーブル途中にあるスライド型ボリュームがウリのスタイリッシュイヤフォン。

もともとはドイツのプロ用オーディオメーカーなので、音質的には問題なし。
ボクが聴くのはほとんどロックなんだけど、カバーする範囲はプログレからパンク、ヘビメタ、カントリーロックまで多様。だけど特にパンチが足りないとか音の粒度が足りないとか、そういった不満はほとんどないです。

ただし、使い勝手の面ではいくつか不満も。
まずはケーブル。細くてふにゃふにゃしていて、すぐあちこちに絡まったりよじれたり。しかも1.2mもあるので持て余しちゃいます。まぁ、iPodはいつも鞄の中に入れているような使い方だと逆にぴったりかも。ケーブルの途中にボリュームがあるのも使い易いですし。

それとイヤフォンの形状が特殊なので、変に絡まるのが困ります。イヤフォンはiPodにぐるぐるっと巻き付けてポケットに入れちゃうラフな使い方をしているせいか、ポケットの中で絡まって大変。iPodを聴く前にケーブルを解きほぐすのに手間と時間がかかるのはストレスが溜まりますから。

とはいえ、大事にiPodを扱っていて、鞄の中に入れっ放しで聴くようなスタイルにはかなりお勧めかと思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加