安曇野ツーリング


Spirits仲間と安曇野ツーリング。
写真は高瀬ダム(そこにはクルマでは行けない)の一つ下流側の七倉(ななくら)ダム。ロックフィル式で堤高は125mもあります。人間が作る構造物としてはかなりデカい方ですね。

参加車は8台。でも良くみると全て車種も違えば色も違う。参加者も栃木、大阪、東京、埼玉、長野と広範囲。

佐久に集合し、千曲ビューライン〜三才山〜穂高〜山麓線〜七倉ダム〜ちひろ美術館というルートでした。当初予定は全然違ってましたが(笑

土曜日ということで、仕事関係のトラックとかダンプとか多く、いわゆる一般道はかなりアベレージ低く、ストレスは溜まるは足はつりそうになるわで大変でした。でもビューラインやアートラインの一部区間は全開。制限速度以下で走っているようないわゆる動くシケインは躊躇なくパス。よく判んなくてちんたら走る観光客も、上品に後ろから突いてあげると道を譲ってくれるマナーの良い方ばかりだったので、全体的にはハイアベレージで距離も稼げたし、日帰りツーリングとしてはやや距離が長い方でしたが、快適かつ無事に終了。

しかし楽しかったなぁ。チームワーク良く走れたし、車の性能はともかく運転技術や判断力やマナーが大人なので気持ちよく走れるし。
このエントリーをはてなブックマークに追加