さいならUセンさん

うちのマンションはいわゆるインターネットマンションで、デフォルトで回線が引き込まれているのですが、少ない帯域をみんなで分け合う訳だし、ということで光有線で有名なUセンさんのサービスをバックアップ用に引き込んでいました。
まぁこれならどちらかがコケても、もう一方はたぶん生きているだろうし、仕事柄ネットに繋がっていなくちゃ話にならないんで、多少回線コストが増えてもいいやと。

ところが、特に名を秘すUセンさんて回線品質があまり宜しくない。他のところではどうなんでしょうかね? うちの場合はDNSサーバがコケていたり(おい!)、そもそもルータまでpingが通らなかったり、マンション内の回線がどうなっているのかわからないので実際どこの機器がボトルネックになっているのか判断が難しいのですが、とにかくバックアップ回線の意味をなさい状況が続いていました。
特に決定的だったのはアップルのAirMacとの相性の悪さ。韓国製のケーブルモデムとの相性が悪いのか、Uセンさんのネットワーク機器との相性なのかわかりませんが、AirMacがIPアドレスを見失っちゃうんですよ。

で、今年に入ってからは省エネのためにもケーブルモデムの電源も引っこ抜き、Uセンさんは全然使っていませんでした。
当然解約を・・・ということなんだけど、笑っちゃうくらい解約方法が判らない(笑
サイトを見てもオンラインでの解約はできないみたい。じゃぁ営業窓口に連絡してと思っても、その窓口へのコンタクト方法が判らない。
どうも、ユーザサポートに連絡して解約申請書を送ってもらって、それではじめて手続きが始まるらしい。というところまではわかりました。

で、3月頃からかなぁ、そのユーザサポートへ電話を掛け続けていたのですが、これがサッパリ繋がらない(笑
なんといってもユーザ数は一千万人を越えているわけですからね、そう簡単に繋がる訳ないですよ。

ところが、今朝ちょっと時間が出来たので電話してみると・・繋がりました!
解約申請書を送ってくれと頼むと、あっさりOK。
差し支えなければ解約の理由も教えてもらえるかというので、「回線品質が悪すぎるので・・」と応えたら、「そうですか・・」とやけに納得しているもよう。同じような理由での解約は多いのかな? 多いんだろうなぁ。
このエントリーをはてなブックマークに追加