松村雄策

本日8月22日は松村雄策のアルバム3作が復刻再発されてます。
会社の帰りにHMVで買ってこようと思っていたのだけど、思ったより仕事が長引き断念。

こんなもん、誰が買うんだ!? と思うけど意外と人気あるみたいでして、ディスクユニオンでは3枚まとめた松村セットを売り出すみたいだし、サイン会も開催するらしい。

まぁ、「あなたがわかってくれなかったからぼくはとってもさびしかった」とか「あなたに沈みたい」なんて70年代の日本の「普通のロック」としては最高ですからね。ただ逆に今さら買うのは恥ずかしいような気もする・・・
根が演歌や歌謡曲で大人になってからロックに目覚めたような人(実は多数派)はどうしても肩肘張ったロックになっちゃって聴いたり観たりすると痛々しいものがありますが、こういう骨の髄からロックな人は当然のように「普通のロック」が演れるんですよね。

さて、「夢のひと」ですら再発されるんだから、次は自滅回路の発掘かイターナウ(EterNow)の再発ですね。待ってます、マッキー!
このエントリーをはてなブックマークに追加