Apple Wireless Keyboard


Apple StoreからWireless Keyboardが届いていました。
先週14日にAppleから発送したよというメールは来ていたのですが、14日から18日まで家を留守にしていたので品物は受け取れず改めて受取日を決めなくちゃなぁと思っていたのですが、クロネコヤマトの追跡システムで調べてみると、なんと既に「配達完了」となっているではないですか。

福山通運と違いヤマトは宅配ボックスに入れておいてくれるのですね。これは嬉しい誤算。
業者を変えるだけでこうもサービスレベルが向上するんですからね。
写真はそのWireless Keyboardのパッケージケース。
でもこのパッケージはほぼ同サイズの段ボールの箱に入っていました。
で、その段ボール箱は、3回りくらい大きい、CDなら50枚くらい入る段ボール箱に入っていました。
家に届いたのはそのでっかい段ボール箱。上のパッケージが出てくるまで箱を2回開けないといけない(笑

さらにパッケージを開けてキーボードを包むビニールシートを開いてやっとキーボードが到着。あまりエコじゃないなぁ(笑

もっとも店頭では上のパッケージのままズラズラと並んでいるのでしょうが。
このエントリーをはてなブックマークに追加