iPod classic/touch

会社の帰りにヤマトの営業所でiPod touchを受け取ってきました。
営業時間は19時までなんだけど、20時頃行ってもちゃんと相手にしてもらえました。
時間外だから・・・なんて理由で追い払ったりすると在庫スペース24時間が無駄になりますからね、民間企業としては、時間外だろうがなんだろうがさっさと荷物を配達完了したいですね。なんか来月から民間になる某巨大組織と比較してどうなんだろうと思っちゃったもので(笑

まず二週間前に来ていたclassicのパッケージ(左)と、touchのパッケージ(右)を比較。
なんと、classicの方が厚みも含めて一回り弱大きい!
まぁ値段的にはそっちの方が高いんだし、筐体のサイズもclassicの方が大きいから当然てば当然。

近い将来出るハズのiPhoneの時はどういうパッケージになるんですかねぇ。やっぱり分厚いマニュアルが付属して、お土産にドコモダケも付いてくるんでしょうか。
このエントリーをはてなブックマークに追加