電車でレジデンツ

新しいiPod classicは160GBも容量があるので、もうとにかくなんでもかんでも詰め込んでます。
(あぁ、これはもう聴かないなと思った曲はレーティングを1にしておけば次回の同期以降はiPodからいなくなる設定にしているので、持っているデータが全部入っている訳ではない)

そうなるとこういう出会いというか事故が発生する訳ですね。

帰宅途中の三田線、わずか2駅、時間にして3分しか乗っていないその隙間にかかったのが、レジデンツの1976年の名作「第三帝国」からの名曲「Swastikas on Parade」。名作だ名曲だってホントか?って気がしますが(笑

古今東西のロックンロールの名曲を切った貼ったで再構築(サンプリングじゃないよ)したこんな曲を、酔っぱらいのサラリーマンや疲れたおばちゃん達に交じって聴くなんて、あまりにシュールな図ですね。
でもこの名曲を通して聴いたのは久し振りです。

でもだいたい、iPodにこんなのが入っていましたいう以前に、こんなの持ってますという方がおかしいよなぁ。
このエントリーをはてなブックマークに追加