HD-CS320U2

もうモデル末期なので、形式名さらします。
BuffaloのHD-CS320U2

安くなったしTimeMachine用に安いHDDを1台・・・という用途には絶対利用しないこと。
・TimeMachineで使うにはイニシャライズが必要です。
・とにかく使用中、勝手にスリープするのでバックアップは運用でカバー
・マウントしたままスリープしちゃったら、ホスト(Mac)側を強制再起動するしかない。
 ちゃんとした会社なら障害レポートの深刻度には「致命的」と記するような不具合ですね。
・ちゃんとしたメーカーのちゃんとした製品と比較されるとかなり辛い

今週はバックアップ量が多く、TimeMachineがdifferenceを取得している間に寝ちゃいます。
Finder上からディスクを開くと一瞬起きた振りをしますが、すぐにまた寝ちゃいます。
Finder君は彼が起きるのをずっと待っているので、他に仕事ができません。

とにかくこの仕事中に勝手に寝るクセを直さないと誰も相手にしてくれなくなりますよ。

判ってんのかなぁコイツ(笑 
さっきから(といっても2時間位?)ずっと赤いアクセスランプが灯きっ放しなんですが、それはギブアップのレッドサインでしょうか?
こっちはもう他の作業は全部終わっていて、遊びに行きたいんだけど、コイツのせいで行けません。
しょうがねぇ、強制再起動するか・・・

そろそろみんなに迷惑をかけない使い道を考えてあげないといけない頃かもしれません。
このエントリーをはてなブックマークに追加