Malpractice


これもパンクかと問われれば、厳密にはパンクじゃないけどアチチュードの面では限りなくパンクに近いパブロック。

フィールグッズ登場時とパンク勃興は微妙に重なっているので、フィールグッズが何者なのかちょい誤解があったりしましたが。パンク登場以前のブリティッシュ・ロックの最新かつ最良の部分ということで、よいのかな?

しかし、ウィルコ・ジョンソン(笑

こういうギターを浴びる程聴いてしまうと、もうギタリストなんてのはウィルコ・ジョンソンとポール・コゾフさえいれば充分という気がしてしまいます。
このエントリーをはてなブックマークに追加