Neil Young's Archives Vol.1

あの例のニール・ヤングのもう10年近く前から噂に上っていた大規模BOXセットがとうとう出る。
2007年にとうとう出るということになり、サイトまでできたんですが、その後何度か延期を繰り返し、それがようやく来年2009年の1月27日にリリースなるらしいです。
Rolling Stone誌に記事が載ってます。

なんで発売が判ったかというと、Amazonで先行予約が始まったから。

Vol.1 ということでCDが8枚、DVDが2枚。トータル時間20時間という大作。
ですが、これでも10年分にしかなりません。
デビューして50年近い人だから、Vol.5まではいくんでしょうね。そうなるとトータル100時間。ギネスもんです。
全部聴き終わるまでこっちの方が生きていられるかなぁ(笑

中身も大作ならお値段も大作。
1セット300ドルだから、日本盤が出るとすれば3万円? 全部で15万円?
こればかりはドル高を祈るばかり。

とにかく放っておけばいくらでも曲を書いちゃうし、放っておけばいつまでもギターを弾いているような人だから、未発表の曲、隠れた名演が山のようにあるんでしょうね。
このエントリーをはてなブックマークに追加