Chinese Democracy/ Guns N' Roses


既に散々その音源がリークされ、人によってはもうほとんど聴いたんじゃないかとも思われるGuns N' Rosesの9年振りの公式アルバム「Chinise Democracy」
メジャーデビューして既に20年以上経つこの90年代モンスターバンドだが意外なことにこれが3rdアルバム。しかも2ndアルバムからの間隔が17年。
この間、発掘モノとかライブとか企画モノは出たし、大物ギタリストが何人も辞めたり、内輪もめがあたり、ボーカルが太って病気になったりと話題には事欠かなかったのでなんとなく現役感覚があったが、よーく考えてみればオリジナルのフルアルバムとしては3枚目(笑

ファン層もオレ達みたいに「Appetite for Destruction」見つけて腰を抜かして”こいつらは本物だ〜”と叫んだオールドファンから90年代の大メジャーハードロックバンドとしてガンズを聴いてた奴ら、そして伝説のハードロックバンドとしてスラッシュもイジーもリアルタイムでは知らない若いファンまで幅広い。

このガンズの最新アルバム、正式な発売はUSでは明日22日、日本では24日だが、US発売の前日からMySpaceで全曲をストリーミングするというので、予定を空けて待っていた。
東海岸時間で21日の0時から、西部標準時では20日の午後21時から、日本時間では21日の午後14時からなので、朝も早くからスタンバイしてたワケです。

ところが今日は朝からOmniFocusという愛用のMac用ソフトのアップデートがグダグダになって何がなんやら判らない状態になって、それが解決したと思ったらiTunes 8.0.2がリリースされ、それをインストールして不具合が解消された事を確認しているうちにiPhoneのファームウェア 2.2 がリリースされ、うぇー昼飯食っている時間もないよーとかけずり回っているうちにMySpaceで予定より3時間も早くストリーミングが始まってしまった。

それからずっと、MySpaceのストリーミングを聴きながらあれやこれやをやっています。
もう3回くらい聴いたかな?

で、この17年かかった新作の感想。
「これは Use Your Illusionの続編である」
Appetite for Destructionの破天荒でワイルドなロックンロールを期待すると、これはガンズではないということになると思う。
Use Your Illusionの大げさでビッグなハードロック路線の延長にあるのがこの新作だと思う。

点数を付ければ、1stが120点で2ndが80点なので3rdは70点というところだろうか。
曲も良い、演奏も決して悪くない。しかし、1stでのガンズというバンドとしてのマジックが消えてしまったのは痛い。いくら派手なギターが鳴ろうがボーカルがシャウトしようが、どこにでもありそうなハードロックでしかないの悲しい。
モダンなハードロックとしては水準以上なのでたぶんCDは買う事になると思うが、1stでのショック、2ndでの期待感と満足感とは違う種類の感覚しか持てないのだろうな。
このエントリーをはてなブックマークに追加