OmniFocus for iPhone v1.1.3


OmniFocus for iPhone の1.1.3 がリリースされる。

ちょっと情報が混乱しているので整理する。
(以下は全て日本時間2008年11月21日10:00現在の状況)

現在Appleで審査中の最新版は 1.1.3。(おそらく近いうちにAppStoreに反映されるはず)
アップデート内容はOF for Mac 1.5 の仕様変更に対応するためのマイナーアップデート。
これらはOmniのForumで確認できる。

一方、Omniの公式BlogであるOmniMouthには1.1.2がリリースされるというエントリーがあるが、これは何かの間違い。旧いエントリーを二重ポストしたかシステムに何か問題が発生したと思われる。
書かれている内容も現在入手可能なOF for iPhone v1.1.2 のことである。

Twitterのomnifocusihone(公式twet)でも1.1.2をリリースしたと呟いているが、これも何かの勘違い。
1.1.2は(現地時間の)11月14日にリリース済みである。

さらに混乱に輪をかけているのが日本のAppStoreで、OmniFocus for iPhoneのバージョン表記が1.1.1 に戻ってしまっている。
しかし実際にダウンロードされるのは1.1.2 であるし、購入済みというアラートを無視してダウンロードされるのはやはり1.1.2である(前々回のアップデート時はそれで最新版にアップデートできたが)。

結論をまとめると
  • 11月14日以降に購入/アップデートしたOF for iPhoneはv1.1.2である
  • 現在Omniがアナウンスしている最新アップデートとはv1.1.3である
  • ただしv1.1.3 はアップルによる審査中であり未だ入手できない
  • 現在v1.1.2 を使用中のユーザは v1.1.3 がAppStoreに現れるのを待て
  • ただしAppStoreのバージョン表記は信用するな

結論の最後の一行が見事なちゃぶ台返しで、結局開発者のForumへのポスト(かTwitter)をチェックし続けるしかない。

4本のアップデートを同じ期日にリリースしたところまでは見事だったが、5本のアップデートを2日間でリリースするのは難しかったようだ(笑
それとバージョン表記がグダグダになっているAppStoreの方も整理して欲しい。


●●●追記(11月21日10:45)●●●
Twitterの方は単純なTypoだったようで今はちゃんとv1.1.3 と言っている。
また日本のAppStoreでもv1.1.3がダウンロード可能になっている。ただし表記は依然1.1.1のままだが構わず「アプリケーションを購入」ボタンを押せば普通にv1.1.3にアップデート/購入できる。
(あと1時間でガンズのストリーミングが始まるんだからさ、あまり手間をかけさせないで欲しいな)
このエントリーをはてなブックマークに追加