Brightkite in Public Beta


これまでプライベート・ベータとして招待制でユーザを登録させていたBrightkiteが、パブリック・ベータとなり招待状なしでも参加できるようになった。

Brightkiteについてはこれまでも何度か紹介したが、いわゆる位置情報ベースのSNS。
タイムラインの他に位置ベースでもライフストリーミングができることが最大のポイント。2次元から3次元に拡張されたことで見えてくる新しい世界を是非体験して欲しい。

また位置に結びついているので、特定の場所でしか会えない人というのが存在する。
(有名無名を問わず)普段は絶対会えないような人とある日ある場所でのみ出会い知り合えるというのもこのサービスにハマる理由ではないかと思う。まさに一期一会という言葉を日々実感できるサービがBrightkiteだ。

それとYahooの位置情報プラットフォームであるFire Eagleと連携しているので、他のFire Eagle対応サービスで位置情報を更新するとそれがBrightkiteの現在位置情報に反映されるし、逆にBrightkiteで位置情報を更新するとFire Eagle側にも反映される。
Fire Eagleに対応していないTwitterに対して位置情報の更新を通知することもできるし、Brightkiteへの投稿をtwitterに再ポストさせることもできる。

iPhone購入後、当初のうちはTwinkleで位置情報付きエントリーをポストしていたが、Brightkiteの良くできたiPhone用クライアントアプリ(でも2.2未対応)が出てからはもっぱらこちらを利用している。
最近は日本人の参加者もまだまだ都市部が多いとはいえ増加しているし、Brightkite上での知人も増えて来た。
もう少しすればホットなサービスとしてもっと注目を浴びるようになると思う。

ちなみにボクのユーザ名はultimateanswer。プロファイルはここにあるので、Brightkiteに参加した場合はどんどんフレンドリクエストを送って欲しい。
このエントリーをはてなブックマークに追加