Presidental Inauguration

Brightkiteのブログで市民ジャーナリズムについて言及されている。

20日11:30に迫ったオバマ米国次期大統領の就任式に対応してTwitter始め各サイトも準備の大詰め段階らしいが、Brightkiteも位置情報SNSという特性を活かしてメディアとしての使い方が出来るということだ。

ほとんど英語の情報になってしまうが、
ワシントンDCの掲示板
就任式に関する掲示板(全世界からの投稿)
が用意されているのでチェックしてみて欲しい。

特に前者はその場(あるいはその近所)の情報がリアルタイムに見られるのではないかと思う。

ちなみにボクはワシントンDCの連邦議事堂前にチェックインしている(物理的には東京だけど)。
既にワシントンDC市内の橋がほとんど封鎖されているとかリアルな話がポストされ始めている。

なお、チェックインしなくともPlace検索で"United States Capitol, Washington DC"とすれば議事堂周辺の投稿をPlacestreamとして閲覧することが可能だ。火曜日の夜はTV放映と一緒にBrightkiteやTwitterにもかじりつきになりそうである。
このエントリーをはてなブックマークに追加