BLIP.fm


最近ハマっているのがBLIP.fm

簡単に言うとTwitter風のゆるーいSNSだけど、大きく違うのがポストの内容。
このサイトのデータベースに登録されている無料ストリーミングの楽曲を選び、それに一言コメントを付けて投稿(Blipという)する。
なのでこのサイトではユーザのことは「DJ」と称する。
まぁインターネット上で一人DJをやって、もしかしたら誰か聴いていてくれるかもしれないという感覚が味わえる。

楽曲はロシアとかヴェトナムとか怪しいサイトでホスティングされているのも含まれるので、権利関係的にはグレーな部分が多そうだし、満遍なく揃っているかというとそうでもない。今後どうなってしまうのか不安な危なっかしさもある。

でも誰かがオッと思う曲をblipしていたら「これいいね(propという)」と言ってあげられるし、さらにそれに自分でコメントを付けて再投稿(re-blipという)することもできる。
好みが似ていたいたり面白い曲をblipするDJがいたらそのDJのリスナーになれば、好きなDJ達を集めてblipを聴き続けることもできる。

Last.fmのように機械的なレコメンドはないが、その代わり好みのDJ達にレコメンドを任せてしまうワケでこうした人力アナログ的な仕組みが面白く感じる理由の一つだと思う。

ボクの音楽的な嗜好はマジョリティーではないと感じていて同様の嗜好を持つ人は日本国内で10万人前後と推測しているが、ワールドワイドでみればその数十倍はいるだろう。実際BLIP.fm上でリスナーになってくれた人やpropをくれた人のプロフィールを見ると、はぁーこの人はボクと同じだと感じることも多い。

このブログでもページの一番下にBLIPのガジェットを張ってあるので、ボクの選曲で音楽を楽しんで欲しい(笑
このエントリーをはてなブックマークに追加