Spanning Sync 2.1.1


iCal/連絡帳とGoogleカレンダーを同期するSpanning Syncが久し振りのアップデート。
2.2.1がリリースされている。

同期中に無限ループに陥る不具合を解消するマイナーアップデート。

Google Syncがサービスを開始し、SpanningSyncなどの同期サービスの立場が将来的にどうなるか不透明だが、ボクのように他人や同僚とスケジュールを共有しない、つまりOTA(Over The Air)でGoogleとiPhoneを同期する必要のないユーザにとってはまだSSだけでも十分だ。

ただGoogle Sync(for iPhone)とSSを併用すれば、MacとGoogleとiPhone間のデータを完全に同期しつつOTAでiPhoneをアップデートすることも可能なので、どこかで時間が取れればチャレンジしてみようと思う。
現状ではGoogle Syncを運用を開始する際に、いったんiPhone上のデータをGoogleのデータで置き換える必要があるのがネックで踏み切れないでいる。
これ、手順を一つ間違えるとデータの整合性が吹っ飛びかねないので、腰を据えてやる時間が取れない限りは怖くてできない。
このエントリーをはてなブックマークに追加