スティーヴィー・ワンダーのシークレット・ウェディング

ここ2,3日、なんか甘いソウルが聴きたいなぁと思ってシリータ(Syreeta)の旧いアルバム、要するにスティーヴィーと一緒に作っていたあたりを聴いていたんですよ。

そうしたら「Stevie Wonder Quietly Marries Longtime Girlfriend」などというニュースが。
シリータはスティーヴィーの最初の妻ですが、そのスティーヴィー67歳にして長年付き合ってきたガールフレンドとようやく結婚と。
そのガールフレンドとはもう5年くらい付き合っていて既に子供が二人いるということなので結婚式を挙げるのはぜんぜんいいんですけどね。

ジョン・レジェンドなど160人くらいが参列してスティービー自身も式場でパフォーマンスを、いわゆるシークレットライブをやったみたいです。

ただこのニュースが流れたのが昨日。でも結婚式自体は先週末に行なわれたそうで、まるまる5日間、参列者以外は知らなかったことになります。

なんでも親族を含む参列者は守秘義務同意書にサインを求められ、破った場合は100万ドルのペナルティだったそうで。

ニュースサイトはもう結婚のニュースを流しているけどスティーヴィーの代理人はメディアに対してはノーコメント。なんで隠すんだろうと逆に詮索されているみたいです。


このエントリーをはてなブックマークに追加