英国の音楽名所 Top25

NMEの「The UK's 25 best Instagram spots for music lovers」という記事から。

Abbey Roadとかフロイドの例の発電所とかだろうなと思って読んだら、予想以上にシブいセレクトだった!

The Whoのライブで有名なリーズ大学とか、さらば青春の光のブライトンとか、それがあったなという場所が多い。

トップはZiggy Stardustでボウイが立っていたあの路地。うん、たしかに行ってみたい。
なぜオーストラリア人のボン・スコットがと思ったら生まれは英国だったという新しい発見もあり、シブくて興味深いセレクトである。

これだけ英国のロックを聴き続け英国カルチャーにどっぷり浸っているのに未だ英国には行ったころがないが、もし英国に行く機会があったら行かなければならない場所がまた増えてしまった。

この中から個人的に行きたい場所を選ぶと
- Heddon Street (Ziggy Stardustのジャケット)
- Abbey Road
- Knole Park
- Penny Lane
- Battersea Power Station (Animalsのジャケット)
- Quadrophenia Alley (さらば青春の光)
- Berwick Street (Oasisのジャケット)
- Worthy Farm (Glastonburyの開催場所)
- 100 Club
- The Troubadour
- Cyprus Avenue
- Beachy Head
辺りだろうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加